PICK UP! 神社:上賀茂神社
>
ピックアップ
>
京都和婚TOP

PICK UP! 神社:上賀茂神社

神社・仏閣2016.07.05
上賀茂神社

京都の由緒ある神社仏閣を紹介する“PICK UP!神社”
今回は京都最古の神社、「上賀茂神社」の魅力をご紹介します!

上賀茂神社とは?

京都市北区にある世界文化遺産に指定された神社。パワースポットとしても有名で、正式名称は「賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)」といい、「別雷」は「若雷」という若々しい力に満ちた雷(神鳴り)の神という意。
現在の社殿は、嘉永5年(1628年)に再興されたもので、豪族、賀茂氏の祖先神を祀る神社として創建された京都最古の社。下鴨神社(賀茂御祖神社)も同じく賀茂氏を祀る神社で、京都三大祭のひとつである「葵祭(賀茂祭)」は両社共同で行われています。

魅力・特徴は?

二の鳥居を抜けるとある「細殿」に、円錐形に整えられた白い砂が見えてきます。これは、「立砂」と呼ばれ、本殿近くにある、昔神が最初に降臨されたといわれている秀峰神山(こうやま)を模したもの。これを「よりしろ」といい、神がここに招き寄せられて、乗り移るものとされています。

ご利益は?

●厄除

雷(いかづち)の御神威により、厄を祓いあらゆる災難を除く「厄除明神」「落雷除」「電気産業の守護神」として信仰されています。

●方除

桓武天皇の御代に都が京都に遷されて以来、「皇城鎮護の神」「鬼門の守り神」「総地主の神」として崇められ、建築関係などの方除祈願があります。

お守りは?

厄除け、方除のほかにも、合格祈願、交通安全、縁結び、安産、延命長寿など。

挙式は?

重要文化財「細殿」での厳粛な挙式

雷のごとく、強力なパワーであらゆる災厄を祓い、幸せを授けてくださる神として信仰される上賀茂神社。そのなかでも、自然豊かで特に由緒ある「細殿」で行われる挙式です。神が舞い降りるとされる立砂を前にして、神秘的な雰囲気の中、厳かにおふたりの結婚を祝福いたします。

  • ご来店予約
  • 試料請求
  • お問合せ

京都和婚のことならお気軽に!
全国のワタベウェディング店舗でご相談承ります。

新規ご来店専用ダイヤル
フリーダイヤル0120-363-230
受付時間:11:00-19:00

想いがあるからこそ一生に一度を、京都で。

京都和婚では、京都での神前結婚式・仏前結婚式をお考えのおふたりに、
挙式プランをはじめ、和装えらび、美容着付け、
会食披露宴会場の手配など和婚式に必要なものを
トータルプロデュースさせていただきます。
一生に一度だからこそ、京都ならではのおもてなしで、
当日までのおふたりをしっかりとサポートさせていただきます。

〒602-8011
京都市上京区烏丸通出水上る桜鶴円町361
- 地下鉄烏丸線丸太町駅2番出口徒歩7分 -

TEL : 075−432−3851